Tradeview

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジを口座タイプ別で比較!注意事項も

あなた
あなた
Tradeviewのレバレッジに関して知りたいなぁ。レバレッジ制限も気になるしね。

今回はTradeviewのレバレッジに関するお悩み解決となります。

・Tradeview(トレードビュー)のレバレッジについて知りたい人
・Tradeview(トレードビュー)でトレードがしたい人
・Tradeview(トレードビュー)のレバレッジ規制や制限について知りたい人

 

結論から言いますと、Tradeview(トレードビュー)のレバレッジは「最大500倍」になりますが、口座タイプを間違えると最大レバレッジを500倍にセッティングすることは出来ません。

Tradeviewに関してのレバレッジの仕組みやルールを押さえておくことによって、いざ最大レバレッジに変えたい時などに直ぐに対応できるようになります。

トシ
トシ
Tradeviewのレバレッジの仕組みについて詳しく解説します。

Tradeviewの最大レバレッジを口座タイプ別にご紹介

Tradeviewのレバレッジに関しては、「5つの口座タイプ」によって異なってきます。

口座の開設後、レバレッジが異なって来ることに気付いては遅いので、口座を開設することより先にTradeviewのレバレッジについてしっかり覚えておいてください。

X Leverage口座の最大レバレッジ

X Leverage口座の最大レバレッジは500倍で、Tradeviewの口座タイプの中におきまして、一番レバレッジが高いのではありますが、スプレッドも高いというデメリットが存在しています。

ハイレバレッジでトレードをしたい方に関しては、X Leverage口座を選択しましょう。

ILC口座の最大レバレッジ

ILC口座の最大レバレッジは200倍で、その他の海外FX業者のレバレッジとは違ってもの足りないように感じますが、ILC口座においては、「平均スプレッドが0.2pips」というようなTradeviewの最大のメリットがありますので、レバレッジは200倍で十分だという人にとっておすすめできる口座になります。

MT5口座の最大レバレッジ

MT5口座の最大レバレッジ100倍で、ILCの口座と一緒で、平均スプレッドが0.2pipsのメリットがありますが、レバレッジ100倍は少なめに感じます。

レバレッジにプライオリティーを置いている方は、その他の口座タイプを使ってみて選択するようにしてください。

cTrader口座の最大レバレッジ

cTrader口座の最大レバレッジは400倍で、cTraderというのは、Tradeview独自のプラットフォームになります。

cTraderを使うことによって、約定力のスピード感であったり、初めから日本時間が表示できるなど、メリットがたくさんある取引ツールになります。

最大レバレッジは400倍ではありますが、レバレッジの変更申告をしない限り最大レバレッジが200倍になったままですので注意が必要です。

Currenex口座のレバレッジ口座

Currenex口座の最大レバレッジは400倍で、Currenex口座というのは、銀行またはヘッジファンドが使用するプラットフォームで取引が可能で、板情報の閲覧が出来るレアな口座タイプになります。

Currenex口座も、cTrader口座と一緒でレバレッジ変更の申告をしない限り最大レバレッジは200倍になったままです。

Tradeviewのレバレッジ規制・制限について

MT4スタンダード口座 MT4ILC口座 cTrader口座 Currenex口座
レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍
残高1,000万円~ 100倍 100倍 100倍 100倍

Tradeviewにおいては、レバレッジ制限があるという噂がありましたので、実際のところTradeviewのサポートに問い合わせてしました。

残高が1000万円以上のケースでは、100倍に制限をさせていただくケースがありますという回答がありました。

ケースがあるという含みがありますけれど、残高が1,000万円を超えましたら、最大レバレッジが100倍になると理解しておいてください。

口座残高が1,000万円以上で、レバレッジは100倍に規制される

Tradeviewにおいては、口座の残高が1,000万円を超えましたら、レバレッジが100倍に制限されるケースがあります。

海外FXに1,000万円も投入する事はあまりないと思いますが、Tradeviewにもレバレッジの制限があることは覚えておいてください。

なおその他の海外FX業者のレバレッジ制限をまとめましたら、次に挙げる様になります。

Tradeview
口座残高が1,000万円以上で100倍になる
AXIORY
口座残高が1,000万円以上で300倍になる
XM
口座残高が200万円以上で200倍になる
GemForex
口座残高が200万円以上で500倍になる
LAND-FX
口座残高が500万円以上で200倍になる

XMやGemForexなどユーザーが多い海外FX業者に関しては、数百万円ぐらいでも、レバレッジが制限されてしまいます。

数百万の資金を高いレバレッジで動かす時は、AXIORY・Tradeview等々のレバレッジ規制がゆるめの業者がおススメです。

なおレバレッジのルールが知りたい人は、英語版のTradeviewの「Accounts」からチェックできます。

レバレッジの初期設定に注意しましょう

Tradeviewのレバレッジに関しては、初期設定が最大レバレッジになっておりませんので、気をつける必要があります。

Tradeviewの口座開設時の、初期レバレッジをご紹介します。

Tradeviewの各口座タイプのレバレッジの初期設定について

  • X Leverage口座の初期レバレッジ:400倍
  • ILC口座口座の初期レバレッジ:100倍
  • MT5口座の初期レバレッジ:100倍
  • cTrader口座の初期レバレッジ:200倍
  • Currenex口座の初期レバレッジ:200倍

レバレッジを変更するには申請が必要である

トシ
トシ
レバレッジの変更は申請する必要がありますので、注意が必要です。なので他の海外FX業者とは違い一手間かかるという事になります。

Tradeviewに関しては、レバレッジの低い所がデメリットだという人もいらっしゃるようですが、レバレッジの変更をしましたら、ハイレバレッジでトレードすることができることになります。

レバレッジの変更方法をご案内しますので、ハイレバレッジで取引をしたい方は、レバレッジを変更してみることをオススメします。

Tradeviewのレバレッジの変更について

Tradeviewにおいては、レバレッジの変更ができますが、マイページでは変更することができず、「Tradeview口座レバレッジ変更申請」というようなページでレバレッジの変更ができます。

任意で数字を入れますので、1倍から最大レバレッジの間でお好きなレバレッジを申請してください。

Tradeviewのレバレッジをその他の業者と比較

Tradeviewの最大レバレッジをその他の業者と比較したものが、次に挙げるものになります。

  • Tradeview:最大レバレッジ500倍
  • TitanFX:最大レバレッジ500倍
  • XM:最大レバレッジ888倍
  • AXIORY:最大レバレッジ400倍

こういった風に人気競合他社のと比べてみても、Tradeviewのレバレッジに関しては、「平均的でXMのスプレッドが特に高い」ということがうかがえます。

そういう訳で、TradeviewとXMのスタンダード口座のスプレッドを比較してみました。

通貨ペア Tradeviewのスプレッド XMのスプレッド
USD/JPY 1.8pips 2.0pips
EUR/JPY 1.9pips 2.7pips
EUR/USD 1.7pips 1.9pips
GBP/JPY 2.3pips 5.4pips
GBP/USD 2.0pips 2.6pips

こういった風に、Tradeviewの方がありとあらゆる通貨でスプレッドが狭小であることがうかがえます。

この理由によって、ハイレバレッジで取引をしたい方は、スプレッドが狭い業者が良いので、Tradeviewをおすすめしたいと思います。

トシ
トシ
XMを利用する場合は、自動売買EAを使う人向けだと思います。XMの1000倍レバレッジは魅力的ですからね。

Tradeview(トレードビュー)のレバレッジに関してのよくある質問

レバレッジとは何?

レバレッジというのは、「てこ」を意味しておりまして、一般的な何倍もの取引ができるシステムということを意味します。

このためTradeviewにおいては、最大レバレッジ500倍を活用して、10万円の証拠金で5,000万円のトレードをすることが出来ます。

ハイレバレッジでトレードすることはリスクがありますか?

ハイレバレッジでのトレードは危険ではございません。

ハイレバレッジでトレードするケースでは、口座残高の額があまりなくても良いのにも関わらず、大きな利益を目標にすることが出来ます。

レバレッジとポジションの数量の管理さえ出来ていましたら、全くリスクのあるものではないので安心して下さい。

 

ハイレバレッジに関しては、口座残高があっと言う間になくなると、口コミで見かけますが間違いになります。

ハイレバレッジでトレードをする際には、証拠金が少なくてもOKですので、低レバレッジと比較して、証拠金維持率がアドバンテージになります。

 

口座残高があっという間に半減してしまうのは、ハイレバレッジであるからではなくて、ロット数を証拠金一杯まで保有することが理由です。

レバレッジとポジション量の管理が出来ていましたら、低レバレッジと比較してハイレバレッジの方がリスクが低下します。

トシ
トシ
ハイレバレッジで取引する方が効率よく資金を増やす事ができやすいですからね。また海外FX業者はゼロカットシステムを採用しているので、日本の業者と違いマイナス分が出たとしても追証がないので安心できます。

まとめ

Tradeviewの最大レバレッジは標準的で、総合力の高い海外FX業者である

Tradeviewのレバレッジは、初期設定が決定されていますので、最大レバレッジでFXしたい方に関しては、必ずレバレッジの変更申告をしてください。

最大レバレッジを変更しましたら、最大500倍まで変更できますので、その他の海外FX業者と比べてみましても、平均的であるということが分かる通りです。

最後にTradeviewに関しての評判が気になるという場合はTradeViewの評判は良い?調査しました!オススメの人はどんな人?も読んでおいてください。

ABOUT ME
トシ
自身で会社経営をしています。 現在は投資家としてFX自動売買を用いて月収100万円以上を毎月コンスタントに稼いでいます。 自身の経験からEA初心者でも安全な方法で利益を積み上げる秘訣を確立しました。 こちらはLINE追加特典としてプレゼントしています。 また副業のアフィリエイトでは月収150万円以上をコンスタントに稼いでいます。 詳しいプロフィールはこちら Twitterで毎日のFX運用結果も報告していますので、興味がある場合は見ておいて下さい。 Twitterで毎日の利益を公開中!
海外FX業者人気ランキング!
ランキング1位 XM
XMは人気NO1の海外FX業者です。
ボーナスやポイントキャッシュバックなどが充実したキャンペーンが満載です。
ポイントを現金として引き出す事ができるところも嬉しいですね。
最大レバレッジ888倍やゼロカットシステムにより少額からの取引でも大きな収益を上げる事が可能なシステムとなっています。
人気度
レバレッジ 最大レバレッジ888倍!ポイント還元サービスも充実!
取引方式 高い約定力!NDD方式を採用!
信用 海外FX業者人気NO1簡単3分で口座開設完了!

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 HotForex
HotForexはレバレッジ1000倍で取引できる初心者に嬉しいマイクロ口座が魅力ですね。
また、マイクロ口座とプレミアム口座ではいつでも100%入金ボーナスを貰えます。
証拠金維持率の安定に繋がるボーナスが大きな海外FX業者です。
人気度
レバレッジ 最大レバレッジ1000倍(マイクロ口座)
取引方式 NDD方式採用!高い約定力!
信用 海外ではXMを抑えて人気NO1のFX業者

詳細ページ公式ページ

ランキング3位 GemForex
ゲムフォレックスは言わずと知れた人気の海外FX業者です。
自動売買EAを使い放題できるサービスが魅力的です。
FX初心者に優しい部分として、自分に合う自動売買EAを見つけやすい特徴がありますので、手始めに口座開設しておくと良いでしょう。
人気度
レバレッジ 最大レバレッジ1000倍(残高200万円まで)
取引方式 DD方式(比較的スプレッドが狭い)
信用 自動売買EAが豊富で使い放題!初心者も取っつきやすい海外FX業者

詳細ページ公式ページ